Moriguchi City Library 守口市立図書館

大阪府守口市/2020

 

 

 

 

 

 

 

©️SALHAUS

バブル期に企画された複合文化施設を図書館に改修した。既存建築の持っていた多彩な空間を貴重な資源と捉えて再活用し、本と関連した様々な市民活動や公演が展開されるアクティブな図書館を目指した。空間的には、薄暗かった中央吹き抜けの壁を真白に塗装して自然光を呼び込み、それを中心に館全体の空間を再編した。また階段を増設し各階の繋がりを滑らかにした。改修にあたっては、バブル期の建築特有のクセの強い空間に、杉ルーバーやCLTカウンターなどマッシブな木材、透過性のあるカーテン、階ごとに異なる色彩など、身体に近い要素を加えてバランスさせながら居場所をつくり込んで行った。設備的には、中央熱源を個別空調に、全般照明を局部照明に変えるなど、今後の部分更新が可能なシステムへと体質改善を図った。結果的に、機能の集合としての複合施設が、多様な居場所の集合に生まれ変わった。今後日本中で、構造や仕上材は健全だが、機能や設備が陳腐化・老朽化した建物が更新の時期を迎える。それらを活用するにあたり、既存部分と改修部分をバランスさせ、使いながら更新していくための動的な状態をつくり出す。そんなリノベーション手法の試みである。

所在地:大阪府守口市

用 途:図書館 集会場

建 主:守口市
設 計:

・建築 SALHAUS

・構造 構造計画プラス・ワン

・設備 設備計画

・積算 ACE積算

・外構 空間創研

・照明 岡安泉照明計画事務所

・音響 永田音響設計

・サイン 氏デザイン

・カーテン 安藤陽子デザイン

施  工:中道組

敷地面積:4012m2

建築面積:1927m2

延床面積:8689m2 (改修前 8806.961)

改修面積:4337m2

階  数:地下1階、地上5階

竣  工:2020.1

写  真:矢野紀行

 

location:Moriguchi,Osaka

main use:library

site area:4012m2

building area:1927m2

total floor area:8689m2

structure:SRC

number of stories:1-besement and 5-stories

completion:2020.1

photo:Toshiyuki Yano