Ogiya Ryokan 扇屋旅館

新潟県村上市/2012

80年以上に渡り増改築を繰り返してきた駅前旅館の再生計画。敷地内にオーナー住宅を新築することを契機として、耐震補強を含む全面改修を行った。着目したのは既存の中庭である。通りに対して閉ざされていた中庭を減築によって街に開き、それを核として旅館と住宅の諸機能と、雑多な建築群を再編した。改修にあたっては既存部分と改修・新築部分を対比的に扱うのではなく、全体に緩やかな統一感を与えるよう心掛けた。新設した庇により中庭には明確な輪郭を与えたが、その他の部位は場所ごとに既存の状況を生かしながらデザインすることで新築では得られない多様性をもつ建築となった。中庭と諸室の間には庇とデッキで緩衝領域をつくり、さらにルーバー、建具等で相互の距離感を調整することで、多様な人々が居心地よく共存できる状態をつくり出した。また、既存樹木や庭石、建具等に一手間を加えて再利用し、長年親しまれてきた空気感を残すことにも留意した。新しい中庭は、この地を訪れる観光客、宿泊客にも、地域の人々にも開かれた新しい公共空間として生まれ変わった。全国どこの地方都市にもある駅前旅館という既存ストックの再生を、地域の活性化に繋げる試みである。

所在地:新潟県村上氏
用 途:旅館(改築)+専用住宅(新築)

建 主:扇屋旅館
設 計:

・建築 SALHAUS(共同設計:6D,+iDESIGN)
・構造 長坂設計工舎

施  工:増田建設

敷地面積:972.2m2
建築面積:710.3m2
延床面積:旅館888.6m2+住宅228.7m2
構  造:木造
階  数:地上2階
竣  工:2012.11

写  真:矢野紀行

 

location:Murakami-city,Niigata

main use:hotel+private house

client:Ogiya Ryokan

site area:972.2m2

building area:710.3m2

total floor area:888.6m2(hotel)+228.7m2(house)

structure:W

number of stories:2-stories

completion:2012.11

photo:Toshiyuki Yano