Yokohama high school 横浜高等学校

神奈川県横浜市/2019

横浜市金沢区にある、横浜高等学校の改修プロジェクトである。2020年4月に予定されている男女共学化に伴い、男子校校舎2棟と体育館兼講堂を全面改修した。校舎棟では単に女子生徒の受け入れに対応するだけでなく、学生同士のコミュニケーションを育み、新しい教育に柔軟に対応できる環境をつくりだしている。1号館には各階に異なるしつらえのコモンルームを設けた。各コモンルームは自主学習や発表・展示など、教室以外の学習の場として、また休み時間や放課後の生徒の居場所として、多目的に使われる場所となっている。北側廊下に対してオープンに開かれた、自由度の高い場所である。2号館は普通教室全室にwi-fi環境とプロジェクターを整備し、映像授業やPC・タブレットによる新しい教育ができるように設えている。また、進路相談室や自主学習室を設け、日々の学習や進路をきめ細やかにサポートできるようにしている。京浜急行から見えるファサードはレンガタイル貼とし、外観も一新した。地域のシンボル的学校として、新たなイメージと共に共学校としてのスタートが切られることを期待している。

所在地:神奈川県横浜市
用 途:高等学校

建 主:学校法人徳心学園
設 計:

・建築 SALHAUS

・設備 総合設備計画
・構造 TS構造設計(監修)

施  工:小俣組

敷地面積:27,300m2
延床面積:3,260m2(一期工事)/4,150m2(二期工事)
構  造:RC造
階  数:地上4階
竣  工:2018.8(一期工事)/2019.3(二期工事)

 

location:Yokohama-city,Kanagawa

main use:high school

site area:27300m2

total floor area:3260m2(phase.1)/4150m2(phase.2)

structure:RC

number of stories:4-stories

completion:2018.8(phase.1)/2019.3(phase.2)